岡山の芸術と文化に触れる場所

岡山映像ライブラリーセンター

岡山映像ライブラリーセンター

山陽放送が1953年の創立以来放送してきたラジオテレビの音声映像を保存整理し、さらに一般家庭や企業などに残されていた戦前のフィルム映像などをデジタル保存。その一部は、一階の無料公開スペースで自由に視聴いただけます。あわせて、山陽放送が使用してきたフィルムカメラやビデオ機器、昭和30年代のラジオテレビなども展示。折に触れて映像を利用した公開セミナーも実施しています。また、山陽放送が発刊した書籍やDVD、局キャラクターグッズなども販売しています。

●所在地 〒700-0823 岡山市北区丸の内2-7-7(RSK第2ビル)
TEL(086)225-8622
FAX(086)226-3089
城下電停から    徒歩5分
●Homepage    http://www.library.rsk.co.jp
●利用案内
開館時間: 午前10時~午後5時30分
休 館 日: 土・祝(但し企画展開催時は異なる場合があります)
及び年末年始(12月25日~1月5日)
入 館 料 :無料
見学時間 : 約30分

岡山映像ライブラリーセンター

PAGETOP
Copyright © 岡山カルチャーゾーン All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
Translate »